強風のため千葉の渡船は全部出てない。

横浜行こうと思ったら定休日・・・

なんだよー。

しょうがないな。釣りは辞めるか。

どっか湾奥で簡単に貝採れるとこないかなー。

たまには湾奥の地続きのパトロール。

ある場所へ迷いこんだ。

ん?貝付いてるねー。

ガリガリ。

どれも大き過ぎ?小さ過ぎ?で中途半端だなー。

イマイチだ。

ん?

はるか向こうに釣り人?

しばし、観察してると落とし込み師だなー。

黒鯛狙ってるっぽいぞ。

たしかに、こんだけ貝あれば黒鯛いてもおかしくないよな〜

聞いてみよう!

「ここ釣れるんですか?」

「普通に釣れますよー」

なぬー。

貝採る専用のタモしか持ってない。

竿は車だしなー。面倒だからいっか。

でも悩む。

一時間だけやってみるか!

車から竿持って釣り場に向かおうとしたら…

なんと赤灯RFC会長の黒鯛良夫さんが通りかかった!

もしやここでやるのかぁ?

やるんだ(笑)

まさかここで会うとは思わなかったです。

一緒に竿出すの何年ぶりだろう。

とりあえず先に釣り場に行ってます!

さっき採った貝があるのですぐに落として行く。

初めての場所はドキドキするねー。

若干オーバーハングになってるのかなぁ?

よし。

アゴ下に入れてやろう!

糸が止まった。

根掛かり?一応聞きアワセ。

コンコン!

小さいけど生命反応。

きたー!

31㎝のギリギリ検量サイズ。

いや〜いるんだな。

今度は先客の方が48㎝の黒鯛を釣ってる!

おぉーまじか!

負けてらんねぇ!

アウェー魂に火が付いた!

本気出す(笑)

なぜか釣れるの35㎝くらいのばかり。

黒鯛良夫さんは少しだけやって、仕事のために早退していきました。

いつのまにか数人の釣り人。

新参者だし、目立たないように端っこの方でチョロチョロやってよう。

しかし、釣れるの小さいな。

潮が当たってるところで一発勝負するか。

常連さんが散ったので落としてみる。

一ヒロで竿に持たれ掛かる。

しばらくヤリトリしてタモ入れしようとしたらまさかのハリス切れ・・・

タモを出そうとした瞬間、竿のテンションが緩み、ハリスに魚が巻き付いてしまった。

その時に背ビレとかの鋭いとこで切れたんだろう…

痛恨のミスっす…

姿見えてたし、50超えてたんだけどなー。

でも大会とかじゃなくて良かったー。

大会だったら青っツラで具合悪くなってるとこだよー。

飛び込むまであるな(笑)

ギャラリーも見てるしね。

みんな口では惜しかったねーって言ってても、

腹の中は、

ぷっ。ざまーみろ〜〜〜

みたいな感じになってるに違いない。

よかった。地続きで。

気を取り直してもう一度。

やはり同じアタリ。

竿に重み。

これも大型の予感。

ここの魚、地味に引くなー。

IMG_20180629_112815

無事に年無しゲット!

もう辞めた。

魚回収。

満足した。初めての場所でこんなに楽しめたらもういいでしょー!

DSC_2774

全部で6枚。

うれしくて逃がす前にもう1枚写メ。

IMG_20180629_000007

久しぶりの湾奥の地続き・・・

皆さん、仕事帰りにチョロっと…

黒鯛良夫さんみたいに、仕事合間にチョロっと…

皆さん自由な時間に来て帰って行く。

昔はこういう場所がいっぱいあったんだけどなー。

今は立ち入り禁止になってたり、できると思ってやったらすぐに怒られちゃう。

きっと常連さんはここの場所を大事にしてるんだろうなって思う。

気軽な黒鯛釣り。

合間にちょっとだけ竿出してすぐ帰る。

昔の釣りを思い出した。

こういう釣り場は貴重です。

原チャリ横に置いて釣りしてたり…

親子で釣りしてたり…

沖堤とはちょっと違う雰囲気。

ゆったり、まったりとした時間の流れ。

また来ようって思ったけど、ここは渡船が出ない時の避難場所だろうな。

地元の釣り人の貴重な場所を邪魔しちゃいけないし、またいつか忘れた頃に来ます・・・

その時はよろしくお願いします。

色々教えてくれた地元の方々ありがとうございました!




今日の釣果

15:00〜18:30

31㎝〜51㎝。 6枚。




↓↓↓ 今日もありがとうございました!

にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村