朝からB堤に行ってきました。

IMG_20180427_064511

アウトコース。

なになに???

漁船がヘチ際を何かしてる。

うわ〜〜〜

最悪なんですけど・・・

底引き網???

ストーカーのように後を付ける。

DSC_2571

B堤の真ん中から先端のコバまで来ちゃった。

何やらヘチ際をブクブクやって進んできたなぁ。

そのまま今度はインコースを流してる。

これって釣りどころじゃなくねぇ?

どうせ荒れて釣れないならずっと追い掛けてみよう。

Bの手前インコースのコバ。

IMG_20180427_173352

嘘だろ。

漁師が潜水して漁をしてたんだー。

漁師が休憩。

話しかけてみる。

「これって何の漁なんっすかー?」

「アンチャン!魚なんていねぇぞー。コンプレッサーでエアーを送って、ナマコ獲ってるんだ。」

だからブクブクやってたんだ。

つうか、C堤からA堤まで二隻でヘチの底をブクブクやってたのかー。

当たり前のように魚は散っている。

休憩してから今度はカケ上がりを流すらしい。

ナマコ漁が始まった。

DSC_2575

潜水士はライトで地底を照らしながら、エアー送って息吸って、エアーを吹いてナマコを獲ってるらしい。

諦め。。。

当然、誰もアタリはない。

こればかりはしょうがないもんなー。

漁が終わるの待って、夕方勝負か。

散った魚…戻ってくるかなぁ…

とりあえず昼寝。

昼すぎ。

目が覚めると漁が終わってる。

Cのインコース、D堤だけが漁やってなかったな。移動しようかなー。

あれ見ちゃうと釣れる気しない…

昼寝してる間はB堤は全滅。

でもなー。移動するのも面倒だし…

潮も澄んでるし…

また休憩。

やっと午後から落とし始める。

南西の風が強くなって、朝より条件が良くなる。

インコースを地底まで。

ワカメの当たらない少し沖目を狙う。

真ん中と手前の間の平場。

重い。

底から持ち上げる。

竿を叩く。

ヨッシャー!黒鯛確定!

しばらくヤリトリをする。

近くにいた常連さんがカメラを構えた瞬間。

ぷすっ

抜けた、、、

ち、違う。ハリス切れだ。

はぁー???そんな無理したヤリトリしてないぞー。

スッポ抜けならわかるけどハリス切れは納得いかない。

常連と目を合わせる。

重たい沈黙の時間(笑)

チーン。

まぁ。でもまたアタリくるでしょ。

次、次!

期待して落としてたけど時間ばかり過ぎていく。

次はなかった・・・

17時の迎えの船。

夕マズメだし普段だったらギリギリまでやるんだけど疲れちゃった。

16:30。ヤメ。

17:00 迎えの船に乗る。

AとCで1枚ずつ釣れてた。

漁やってなかったCのインコース。Aの先端で釣れたらしい。

Bは全滅。

今日はツイてなかったな。たまたまその日に当たってしまったんだな。

どちらにせよ、潮は澄んでたし、漁やってなくても同じ結果だった気がする。

はぁ。なんか疲れた。

そろそろ魔の5月か。

5月は釣れないんだよな。



今日の釣果

6:00〜17:00

撃沈




↓↓↓ 今日もありがとうございました!

にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村