今日は朝からbさん、その友達のAさんが地続きの某所でやってるらしい・・・

その友達のAさん。

今日が記念すべき落とし込みデビュー戦!

そして、bさんも…

新しい竿!

銀治郎MH270の入魂式!

じゃ、ちょっとだけ仕事抜けて見に行こうかな♪

ちょっとだけね。

岸壁の貝の付きも見たいし!

久しぶりの地続きだ。

bさんに連絡。

「どうっすか?」

「アタリない。ベタで澄み気味かも。」

どうやら友達のAさんもアタリがないみたい。

そっか…

何とかAさんに初黒鯛を釣らせてあげたいよね。

bさんも手取り足取り教えてるようだ。

「じゃー今から向かいます!」

職場から20分くらい車を飛ばし、地続きの垂直に到着。

ちょうどbさんから…

「1枚とったー」

とのライン。

そっか…

釣れたか…

無事に入魂したか。良かった、良かった。

時間ないから見るだけにしようと思ったけど、そうもいかない。

一応、竿とリール持ってく。

車で竿の準備をしてると…

「もう1枚とったー」

ってきた…

ここは既読スルー。

新しい竿で調子ぶっこいてねぇか?(笑)

時合いか?急げ!

到着~

「Aさん、初めまして!茶髪です。今日は絶対釣りましょ!」

すでにbさんが釣った2枚を見て興奮してるAさん。

bさんの新しい竿もカッコいい!

しばし談笑タイム。

そうなんだよね~~~。

隣で釣れた黒鯛に魅了されてこの釣りにはまってくんだよね~。

次は自分の番だって!

まるで昨日の自分を見てるようでした。。。

うんうん。

さぁ!やりますかー!

貝を3ツブもらい落とし始める。

1ヒロ半の浅いタナを攻めていく。

アタリないなぁ…

ん?

bさん掛けてる?

タモ入れした…

自慢されそうだから見て見ぬフリしようっと(笑)

マルタ♪マルタ♪

あぁ。違う。平べったいから黒鯛だ。

シカト、シカト。。。

どうやらストリンガーに落としてる気配。

ついつい見てしまうけど、ここも見て見ぬフリ(笑)

当り竿か?

とりあえず、1枚欲しいな。

アタリなし。

bさんを見るとタモ入れした黒鯛を持ってこっちに歩いてくる!

うっそだ~

え?また?

また1枚追加?

うぉー4枚差はマズイ(笑)

もう負け確定。

ここは素直にレクチャーを受ける。

「茶髪さん。ちょっとタナ浅いっすね。もう半ピロ出しましょう。」

そうか~。

じゃ2ヒロまで落とす。

止まりのアタリ出すぞ。

ツン!ツン!

はい!次もツン!

海面に道糸を突き刺すように、重めのガン玉でテンポ良く落としていく。

12:00。上げ八分。

1ヒロ!

止まり!

アワセ!

竿がしなる!

バシャバシャ!

きたー!!!

頭の中はお花畑!ららら~

うれしいなー!

いっぱい引いて元気いい♪

ららら~

ちょうどbさんも駆けつけて来てくれた。

例によってタモ入れに戸惑うも無事に計測。

image


50はないけど、まぁまぁのサイズだな。

うんとね。

タモ入れに戸惑う理由わかった!

タモの網を変えたの。

網が細かいのはいいけど、水面で抵抗になり、水切りが悪い。

タモで追い回さないで、竿で魚の頭から入れるのが基本だけど、最後のひと入れは多少は追って入れる時あるでしょ。

タモ発射の時は魚が驚くので少し距離を置いて着水させたいよね。

んでタモと竿を合わせるように掬いたい。

しかし、タモ側が遅れるのでワンテンポずれる。

頭が入ったらリールを緩めたいけど、タイミングが掴めないのでタモで魚を追ってしまう。

これも慣れか。

黒鯛工房の網のが使いやすかったな。

高くてすぐ切れるけど(笑)

まぁ。釣れたからよし!

もういいわ。

帰ろう。

っとその前にAさん!まだ釣れてないじゃん!

全員釣るまでは・・・

あ・・・

だめだこりゃ(笑)

Aさんは初落とし込みで体力がなくなってる(笑)

どうやら心も折れてしまったようだ。

だよね。

次は絶対釣れる場所に連れてくので、この釣りを嫌いにならないでね。。。

最後はAさんに屈辱の写メをしてもらう(笑)

image


3人の釣果が欲しかったけど次回に持ち越し。

bさんは42~50㎝を4枚揃えた。

そして、銀治郎のウンチクもうれしそうに語ってた(笑)

たまには地続きも楽しいね!




今日の釣果

10:00~12:00

49㎝ 1枚。



↓↓↓ いつもお読み頂きありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村

 ↓ ガラケー用 ↓
ヘチ釣りランキング