今日は先週から約束してたSさんと一緒。

最初から沖に出る予定だったのでゴアのカッパを着て重装備で来てもらう。

昼過ぎ。いつもの場所で待ち合わせ。

JETに竿とタモだけ乗せて出発!

なにげに北風が強い。

釣りやる前に、新規開拓。

まず、前から気になってた某所に向かう。

大きな船が着くバース。

上陸。少し歩いてみる。

オーバーハングになってる。

きっとこの真下は潮が貫通してて、パイプの上にケーソンが乗ってるタイプだな。

水深はあると思うんだけど、パイプまでエサを届けられないだろうな…

ちょっとこの場所は確率悪いかな。

大潮の干潮時にもう一度偵察しよう。

とりあえず、幽霊船に向かう。

まずは貝の調達。

養殖してるロープから良質のグリーンを採取。

相変わらず潮はスケスケ。

茶髪 「どうする?ここでやる?たぶん釣れないよ(笑) 新規船とか垂直の選択肢もあるよ」

・・・。

・・・。

茶髪 「それとも覚悟決めて沖に出る?」

茶髪 「海荒れてるから上陸できない可能性あるけど…」

Sさん 「大丈夫です。沖出ます!」

茶髪 「よし。じゃ行くか!」

まずは、オーバーハングの矢板を目指す。

なんとか上陸できそうだ。

でも、波あるから、澄んでるんだか濁ってるんだかわからないな・・・

まぁ、いいわ。

どっちにしてもオーバーハングの裏に張り付いてる黒鯛狙うんだから2ヒロだけ落とせば大丈夫でしょ!

14:45開始♪

んー。アタらない。

そんなすぐアタる訳ないか(笑)

と、少し離れたSさんの様子を見ると・・・

ん?手挙げてる?

ヤリトリしてる?

もしかしてタモ出した?

うぉー!もう釣れてるっぽい!

Sさんのとこへダッシュ!

いきなり44㎝。

すげぇー!やるねぇー!

茶髪 「タナは?」

Sさん 「1ヒロっす!」

やっぱ、オーバーハングの裏で喰ってきたか!

さぁ。ヤル気出たぞ。絶対ここにいる!

ハリス分でアタるかもしれないから慎重に。

1ヒロ半まで落とせばいいか。

アタリなし。

んじゃ、もう少し深いところまで。

2ヒロ。

道糸がフケる。

アワセ!やったー!掛かった!

「Sさーん!」

って心の中で叫んだら・・・

うぉー(笑)

また、Sさん掛けてるし(笑)

ヤバイな。絶対バラせないよな。

中型黒鯛っぽいので、右へ左へ忙しい。

無事にタモ入れ。

どうやらSさんもタモ入れしてるようだ。

ダブルゲット!!!

とりあえず、写メしてー!

image


ちょうど40㎝。

Sさん2枚。茶髪1枚。

これって、ペース上げないと追い付けないな。

別に競争してる訳じゃないけど・・・。

次の1枚を狙いに行く。

アタリなし。

Sさんの様子を・・・

・・・?

うぉー!また掛けてる!

3枚連続かよー! バラシ!バラシ(笑)

あら?

無事にタモ入れ。

image


はい。負けました。

この時期の、この時間からの逆転は無理です(笑)

でも、うれしいっす!

なんか自分が釣った以上にうれしいっす。

茶髪 「もういいでしょ?次行こうよー」

たぶん。ここで粘れば何枚か追加できると思う。

でも、せっかく沖まで来たので、もう1ヶ所行きたい。

魚を逃がし次の場所を目指す。

垂直。

なんだろう・・・

やっぱ、落とし込みってこの単純な垂直が基本だと思う。

垂直。黒鯛とのハンデなしの勝負が楽しい。

だって、一番喰わせるの難しいんだもん。

ストラクチャーや船底、オーバーハングは魚の警戒心もないからね。

おっと。移動してたら時間なくなった(笑)

日没まで残り30分。

さぁ。本気出そう。

2ヒロまでを探ってく。

アタリなし。

こういう時の一発が欲しいんだよなー。

あっという間の日没。

とっとと退散。

いや~。でも今日の1枚。釣れて良かったな。

もしあの時、スッポ抜けたらボウズ食らうところだった。

ギリギリの釣りしてるのは間違いない。

そうそう。今シーズン初めて鼻水垂れました。

秋から冬の海を感じました。

そろそろ、カニに変更しないとな。

そして、家に帰って来てタモを洗ってたらカーボンの枠が折れてました。

image


最悪なんだけど。

どこにもぶつけた記憶ないんだけどな・・・。

カーボンって剛性悪いの?

ってか、いずれにしても早く買わないと。

次はいつどこに行けるかな。




今日の釣果

14:45~16:30

40㎝。 1枚。




↓↓↓ 最後までお読み頂きありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村

 ↓ ガラケー用 ↓
ヘチ釣りランキング